魂のコーチング 田中伸一 アクシスエボリューション Axis evolution

2017/07/31心と体を整える習慣

愛の呼吸の瞑想法

こんにちは。

“魂のコーチング”アクシスエボリューション田中伸一です。

 

私が毎朝実践している瞑想や呼吸法は数種類あり、

その中でジャスムヒーンさんの下記の著書に書かれている「愛の呼吸の瞑想法」を紹介させていただきます。

 

『神々の食べ物―聖なる栄養とは何か』

 

『「平和の道」と「本質」で在ること―平和への12の道が悟りの本質へとつながる』

 

 

1.呼吸のリズムをゆっくりと落ち着かせていきます。

  たった今、あなたのうちにある純粋な愛の鼓動を体験できることに、自らを開くという意図を持って。

 

2.あらゆる創造の起源である、純粋な愛のエネルギーの無限の流れについて瞑想しながら

  「わたしは愛です」(I AM LOVE)と唱えることに意識を集中します。

 

3.ゆっくりと息を吸いながら、「わたしは……愛です」(I AM……LOVE)と唱えます。

 

4.息を吐きながら、全身の毛穴から世界に向かって純粋な愛を放射することをイメージします。

  ゆっくりと「わたしは……愛します」(I……LOVE)と唱えることで、

  この純粋な本質を他者と分かち合うイメージで。

 

※3.と4.は交互に繰り返します。

 

 

これを朝晩、それぞれ5分~10分行うことを勧められていて、わたしも実践しています。

 

呼吸をできるだけ深く、ゆっくりとしたリズムで行うと、とっても心地よく、

時間があっという間に経過していきます。

心も穏やかになっていきます。

 

また、「わたしは愛です」「わたしは愛します」という言葉も、

言葉のバイブレーションが高く、わたしたちの心や体にも良い影響を与えるようです。

 

IMG_0747.JPG

 

 

 

お知らせ・無料メールマガジン アクシスエボリューション通信 自分らしく生きるヒントになるメールマガジンを毎月1回お届けします。お気軽にご登録ください。