魂のコーチング 田中伸一 アクシスエボリューション Axis evolution

2010/09/27日常・出来事・その他

ザ・コーチ 『目標の達人ノート』

「どんな結果を出すかよりも、どんな人になるのか」

“魂のコーチング”アクシスエボリューション田中伸一です。



昨日は、私も理事を務めている日本コーチ協会福岡支部のスペシャル勉強会。

講師は、世界№2コーチ 谷口貴彦様 (世界№2コーチは自称だそうですface02)。

セミナータイトルは、~ザ・コーチ出版記念~『目標の達人ノート』実践セミナー


事前に谷口貴彦コーチの書かれた
ザ・コーチ 最高の自分に出会える『目標の達人ノート』
を読んでいたのですが、この本が本当に面白い本です。


41GC3tJCzZL._SL500_AA300_.jpg


主人公がある老人に出会い、目標の達人になっていくストーリーで、
読んでいてどんどん引き込まれていきます。

この本を読むと、私も夢やゴール・目標をどんどん書き出したくなります。


セミナーでも、この夢やゴールを書き出すワークやそのコツも教えていただきました。
また、谷口貴彦コーチのこの本の出版にまつわるお話も聞けて、満足度120%のセミナーでした。


ありがとうございます!


本やセミナーで特に印象に残っているのが、


◎夢、目的、ゴール、目標、ビジョンを明確に設定して行動していくことで、
 自分が得られる【ベネフィット(恩恵)】は何か
ということです。



たくさんあるのですが、その一部です。



●共感者が協力者が現れる
●同じ価値観を持った仲間が増える
●目標に向かって努力することで人は成長する
●目標に向かって努力すれば、たとえそれが叶えられなかったとしても、
 人は精神的に強くなる
●人生が、ワクワク感やドキドキ感にあふれた、感情豊かで感動的な
 ものになる



そして、


「多くの人たちは、ゴールや目標を達成したかしなかったかで、価値を決めがちです。
しかし、ゴールを設定して、その道のりに目標を置いて行動するということは、結果も大事ですが、それ以上に、その道のりで得られるベネフィットの方が、ずっと大切なことだと私は思っています。
つまり、どんな結果を出したかより、結果を出そうと努力する道のりを経て、どんな人間に成長したかということの方が、重要なのです」



夢を描いてワクワクし、ゴールに向かって行動して成長する。

最高ですicon77



ブログを読んでいただきありがとうございます!
皆さまに、すべての良きことが雪崩のように起きます!!

お知らせ・無料メールマガジン アクシスエボリューション通信 自分らしく生きるヒントになるメールマガジンを毎月1回お届けします。お気軽にご登録ください。