魂のコーチング 田中伸一 アクシスエボリューション Axis evolution

2010/10/17リーダー育成

病院での管理職コーチング研修

「無駄な努力はない、成果は出ずとも成長している」
福島正伸先生

“魂のコーチング”アクシスエボリューション田中伸一です。


北九州市の医療法人共和会小倉リハビリテーション病院様で
管理職の皆さま対象のコーチング研修をさせていただきました。


こちらでは初めての研修だったですが、
スタートから皆さまの話を聞く姿勢が素晴らしかったです。
私もかなりいい状態で研修を始めることができました。
ありがとうございます。


今回のセミナーは4時間。
1時間はコーチングについての講義、
3時間はロールプレイングを中心にした体験型研修です。

講義では、今回はコーチングの前提となる人間観、
ティーチングとコーチングの違いをお話しました。

ロープレは、相手との信頼関係(ラポール)をつくる「聞く」がメインです。
コーチングはコミュニケーションなので、
実際にロールプレイングで体感していただきます。

2010101701.JPG

2010101702.JPG

アンケートの結果です。


1. セミナーはお役に立ちましたか?

・大変役に立つ 28名
・役に立つ 20名
・普通 1名
・役に立たない 0名
・全く役に立たない 0名


2. セミナーの内容はわかりやすかったですか?

・大変わかりやすい 30名
・わかりやすい 18名
・普通 1名
・わかりにくい 0名
・全くわからない 0名


セミナーの感想です。

2010101703.jpg

2010101704.jpg

2010101705.jpg

2010101706.jpg

2010101707.jpg


ありがとうございます。


小倉リハビリテーション病院様には、小倉リハビリテーション病院宣言というのがあります。

その中に書かれてものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私たちは笑顔を忘れず、親切に誠意を持って接します。
また、患者様やご家族の意見を尊重し、ご要望にお応えできるよう努めます。

私たちは、患者様一人一人の人生を尊重し、
自立した生活が想像できるよう支援します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「相手を人生を尊重し、誠意を持って支援する」

コーチングの基本的な考えと同じです。私も共感します。


来月もどうぞよろしくお願いします。

お知らせ・無料メールマガジン アクシスエボリューション通信 自分らしく生きるヒントになるメールマガジンを毎月1回お届けします。お気軽にご登録ください。