魂のコーチング 田中伸一 アクシスエボリューション Axis evolution

■ 田中伸一のインタビュー動画
アクシスエボリューション代表
田中伸一のルーツとメッセージ

2014/10/23自己の内面を感じる、受容する

今の自分を感じて生きる

 

こんにちは。

“魂のコーチング”アクシスエボリューション田中伸一です。

 

私が思う今の人生を生きていくうえで大切なことの一つが、自分の感情を大切にすること。

 

よく言われることに「今、自分が死んだとしたら、いい人生だと思えるか?」というのがあります。

 

以前の私は、後悔したり、ダメな自分を責めたり、というのがよくありました。

 

7年前にこの仕事を始めてからは、

「目標に向かって進む」というのと同時に「自分の感情を感じる」ということに取り組み始めました。

 

自分の感情とは、

うれしい、悲しい、ワクワクするな、嫌だな~、イライラする、不安だな、がっかりした・・・等々。

 

「自分の感情を感じる」というのは、ただ感じるだけです。

それをいい感情、よくない感情と判断せずに、「今の自分はそういう気持ちなんだなぁ~」とただ感じるだけ。

むしろ、その自分の感情を優しくそっと抱きしめるように。

 

それがだんだんできていくと、うまくいかない自分を責める気持ちが自然となくなってきました。

自分を責める気持ちがなくなると、自然と自分の心の底から、

「こういうことをやりたい!」「あんなことをしてみたい!」とやる気のようなものが湧いてきます。

 

また、うまくいかないことがあっても、それを受け入れられるようになるので、

不安や恐れがなくなり、自分のやりたいことに向かって躊躇なく取り組むことができ始めました。

同時に、変に人目を気にするよりも、自分らしく生きていこうと思えるようにも。

 

仕事や趣味、時間やお金の使い方も、色々と予定や計画もありますが、

一番大事にしているのは、今の自分の気持ち、感情。それを最優先にしています。

(ここでいう感情は、単なるわがままやエゴとは違いますので・・・)


「今を生きる」という言葉は、以前はあまりピンとこなかったのですが、

「今の感情を大切にして生きる」ことだと思っています。

 

そうすると「ああすればよかったのに」という後悔もなくなり、

仮に今死んだとしても(私は元気で長生きすると思っていますが)、

「いい人生だったな~」って思えるようになってきました。(*^_^*)

 

今は、そう思っていますが、数年後振り返ってみると、

「まだまだだったな~」と思うかもしれませんが。^_^;)

 

 

写真は伊勢神宮にて。

伊勢神宮 魂のコーチング 自己受容

 

お知らせ・無料メールマガジン アクシスエボリューション通信 自分らしく生きるヒントになるメールマガジンを毎月1回お届けします。お気軽にご登録ください。