魂のコーチング 田中伸一 アクシスエボリューション Axis evolution

2008/11/11日常・出来事・その他

ファシリテーター養成講座「実にわかりやすい」

この前の土日は、ファシリテーター養成講座に参加しました。

ファシリテーターの勉強会に参加して思うことですが、プロのファシリテーターが行う導入部分のアイスブレイクは実に楽しい。

今回もいくつか行われましたが、ひとつ紹介。
内容は、参加者同士でじゃんけんをし、3回勝ったら順番に並んで行くという簡単なものです。
まず、相手に挨拶・自己紹介(名前)を行い、握手。そして、ジャンケン。
これで、相手(参加者同士)との距離が一気に近くなる。
そして、3回勝ち続けるまでジャンケンするので、負けた人は、だんだん焦ってくる。
早く相手をつかまえ、ジャンケンへ。だんだんとスピードアップしゲームも盛り上がる。
最後は、早く並んだ人や、最後まで勝てなかった人へのインタビューで場を和ます。
私も、機会があれば取り入れたいです。

講座の内容も、実習が多く、特に2日目はファシリテーショングラフィックの実習を中心に行われました。

ファシリテーショングラフィックとは、ファシリテーションを行う時、「何について、どのように話しているか」参加者の認識を一致させるために、発言を記録・図式化したもののこと。
簡単に言うと、会議をより良くするための板書です。
書き方のレイアウトや色使いもいろんな技法があります。

081108_1442~01.jpg

私もファシリテーターとして会議を進行することはよくありますが、ファシリテーショングラフィックをしながら進めた経験は、ほとんどなく、いい勉強になりました。
プロの講師の方がこれを実演しましたが、会議の内容や進行度合いが実にわかりやすかったです。

講師の先生方、また、参加者の方、楽しい2日間ありがとうございました。
 

お知らせ・無料メールマガジン アクシスエボリューション通信 自分らしく生きるヒントになるメールマガジンを毎月1回お届けします。お気軽にご登録ください。