魂のコーチング 田中伸一 アクシスエボリューション Axis evolution

2008/07/26日常・出来事・その他

柴咲コウさん ライブ行ってきました

柴咲コウさんのライブツアーが本日、福岡よりスタート。

柴咲コウさんはやっぱりかわいい。よかった。素敵なライブでした。

19時過ぎ、着物姿の柴咲コウさんが登場「よくある話~喪服の女編~」でスタート。
スタンディングのライブで私の位置からステージまで10mぐらい、結構近くに柴咲コウさんが見える。
611JGTeFqYL__SL160_.jpg

私にとっては待ちに待った柴咲コウさんの初ライブ。
ライブが始まるまでは、会場前で暑い中長時間待って多少疲れたが、
柴咲コウさんを間近にすると一気にヒートアップ。体も軽くなる。

歌とトークを交えながらライブが進む。

やっぱり、柴咲コウさんの歌はいい。ほとんどの作品は柴崎コウさん自身が作詞をしていて
特にライブ前半は、そのしっとりとして力強い歌詞の世界観が出ていて聞き入っていた。

途中の衣装替えの時に流れた歌「-toi toi-」(この歌はセリフのみ)は考えさせられる歌詞で自分自身を振り返りました。

『家族はいますか?

 大切にできていますか?

 恋人はいますか?

 愛されていますか?

 仕事や学校は順調ですか?

 楽しんでいますか?

 友達はいますか?

 多くを求め過ぎてはいませんか?

 最近、心から笑っていますか?

 プレッシャーを感じてはいませんか?

 育った場所はどこですか?

 今も思いを馳せていますか?

 自分に嘘はついていませんか?

 そのせいで苦しんではいませんか?

 なにが愛すべきものか知っていますか?

 わからず過ごしてはいませんか?

 日々を持て余してはいませんか?

 苛立ちを人のせいにしていませんか?』

いい歌詞(問いかけ)でしょう。

私が柴咲コウさんを好きになったきっかけはドラマ「世界の中心で愛を叫ぶ」の主題歌「かたちあるもの」を聞いてから。すごくいい歌で、それから、ずっと柴咲コウさんの歌を聞いています。

後半はアップテンポな曲でさらに体がはずむ。

2時間弱のライブでしたが、私もかなり声を出して、ライブを体感してきました。

柴咲コウさん、関係者の皆様、素敵なライブありがとうございます。
来年も楽しみに待ってます。

お知らせ・無料メールマガジン アクシスエボリューション通信 自分らしく生きるヒントになるメールマガジンを毎月1回お届けします。お気軽にご登録ください。