魂のコーチング 田中伸一 アクシスエボリューション Axis evolution

■ 田中伸一のインタビュー動画
アクシスエボリューション代表
田中伸一のルーツとメッセージ

2019/12/29生き方・人間力向上

佐賀講演会『愛すること、学ぶこと、生きること』

こんにちは。
“魂に寄りそうコーチング”アクシスエボリューション田中伸一です。

 

11月14日(木)佐賀県佐賀市で息子からの学びの講演会、
『愛すること、学ぶこと、生きること』を開催。

 

講演会1.jpg

 

主催は社会福祉法人さくら会障害者支援センターSAKURA様。
会場は佐賀市のカフェフクシア様。

 

元々は、保護者会の講演だったのですが、
一般の方にも呼びかけ、40名のご参加があり、
最終的には、会場いっぱいの60名の方へ講演させていただきました。

 

講演会2.jpg

 

主催者様はじめ、会場もお客様も素晴らしい方ばかりで、
その空間でお話しできるだけでも幸せでした。

 

講演会4.jpg

 

お客様のご感想から、講演の雰囲気を感じていただければと思います。

 

1-0.jpg

素敵なお話、ありがとうございました。息子さんとのこれまでの生活から、田中さんが学ばれたこと、気づかれ変化した事etc、とても心に響きました。この人生の学びは、やはり どんな環境にいようが、どんな条件であろうが、全人類が求めるものであろう...成長ですよね。人として、思い通りにならないこの命を通じて、限りある今生、「愛」を最大のテーマとして学び成長したい…と心から思いました。

 

1-1☆.jpg

息子にもダウン症の障害があり、将来の不安しかなかったんですが、今日の講演をきっかけに、息子の子育てを楽しんでやっていこうと思いました。

 

6☆.jpg

看護師をしているので、障害を持って生まれた子供やお母さんと関わる事があります。医療的な処置やケアが優先になってしまったり、ゆっくりお母さん、お父さん達と話す時間がなかたっりするので、今日の講演を通して、1人のケースの家族、関わり方、生き方を知り、私自身も大変良い学びとなりました。又、これまではこの子の将来はどうするんだろう、大丈夫かな、お母さん大変だろうな、とかネガティブな考え方が多かったような気がしますが、今日の話を通して、それは個人的な勝手な価値観で決めていたなぁ~と改めて思いました。

 

11-1☆.jpg

知人のSNSの投稿で知りました。私達、健人が当たり前のように生きている。自分達だけで生きているように思っているが、みんな一つの命を持って生まれている。この一つの命を持ってそれぞれがどう生きていくのか、意味があって命をもって、この地球の地へ生まれてきた。共に生きて、この命の意味を持ってそれを知るべくごとく、これからも生きて、いろいろな体験をして行きたい。生きるとは経験、体験をしに生まれてきたのだから。

  

15-1☆.jpg

息子さんに寄り添う姿勢が深いと感じました。私は、今、障がい者支援センターの生活支援員として働かせていただいています。言葉を発することができないお子さんもいらっしゃいます。その時、じっと様子を観察し、「何を言いたいんだろう」「今、何を考えているんだろう」と思いながら接しています。すると、最初は可愛そうと思っていたのが、人(その人)をじっと想えるようになり、学ぼうとする考えに変わりました。今はそれが楽しいです。まさに田中さんのような感じを受けています。
 

16-2☆.jpg

田中さんの立ち姿、語り口、等々から“愛”や“感謝”の心を感じました。ありがとうございます。

 

17-1☆.jpg

優しさ、愛、など大切な大切な大切な所は、内側にあるんだなと感じました。意識を手放して、無意識の愛の部分で、家族や身近な大切な人と接していきたい。愛する家族、幸せな家族、仲間のわをどんどんと広げていきたいです。

 

13.jpg

すてきなお話ありがとうございました。支援をしていて表面しか今まで見えていなかったんだなぁと、思うことができました。これからは、私も心の声に気づけるようになりたいなぁと思いました。

 

17-2.jpg

今日は、あたたかく、大きな愛のあるお話を聞けて、来てよかったです。色んなこだわりや不安は思い切って手放して、幸せに生きていきます!!! 

 

9.jpg

私も若い頃は、本人や家族をかわいそうという感情が多かったのですが、今現在56歳で先生のお話が共感できるような認識を持っております。参加して非常に良かったと思っています。

 

15-2.jpg

自分の生き様や考え方、取り組み方を体験を通して学ばさせていただきました。難病の女の子の短い話はとても感銘をうけました。動画もみさせていただきたいと思いました。また、企画をして下さい。つないで下さい。

 

16-1.jpg

子どもに様々な心配事があると、親として時に辛く深い闇を感じることが多々ありますが、子どもの笑顔、家族のチームワーク、周囲の支えを得て、そのトンネルを抜けると、その間に多くの学びや財宝をもらっていたことに気づく、改めて感じました。

 

1-2.jpg

私には、ダウン症の息子と上に4つ上の娘がいますが、重なる部分があり、自然と涙が出てきました。しっかりしてる娘だけあって、なかなか弟の障がいについて、あまり話をしたことが少なかったですが、もう少し、そういう時間を作っていけたらと思いました。

 

3-1.jpg

私の子供も病気があります。田中さんのように心にも余裕を持って接し、心の声を聞けたらと思いました。 

 

4.jpg

私の子供も全盲、肢体不自由、重度知的障害、自閉症など沢山の病気を持って生まれてきました。大変な事ばかりですが、ささいな事ができるようになった喜びは 説明しようがないほど幸せになります。まだまだ障害の全てを受け入れられないなと改めて感じましたが、私もこれから息子と成長して行けたらと思います。

 

12.jpg

私の子も生まれてすぐに心臓の手術を受け、生死をさまよい今は元気になりました。とても平和主義で怒ることもなく仏様のような子です。心の勉強をさせてもらいました。今日は娘を抱きしめたいです。嫌がられると思いますが。

 

8.jpg

とても良いお話が聞けました。普段、ご本人さん、ご家族と話す機会が多々あります。苦しさや悲しさを聞くこと、希望や夢を聞くことなど、色々な機会を支えてもらっていることに改めて感謝だな…と思いました。魂のお話はとっても興味深く「強い子」は、知ってほしいと思う方の顔がたくさん浮かびました。この方がそうだ…とか。本当にありがとうございました。

 

主催者さまのブログにも、嬉しいご感想いただいています。↓↓↓

 

 

講演会終了後は、ランチ会。

カフェフクシアさんの美味しい料理をいただき、皆さんと楽しくお話ししました。

 

皆さま、素晴らしい時間、ありがとうございました!

これからもいろんな場で伝えていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

お知らせ・無料メールマガジン アクシスエボリューション通信 自分らしく生きるヒントになるメールマガジンを毎月1回お届けします。お気軽にご登録ください。