魂のコーチング 田中伸一 アクシスエボリューション Axis evolution

2009/04/10研修・セミナー・コーチング・人材育成ブログ

株式会社O・B・U Company様

◆代表取締役社長 :寺川欣吾様 ◆所在地  :筑紫野市二日市中央4-11-13
◆設立      :2004年10月 ◆事業内容 :飲食業(店舗数 16店舗)
◆売上高     :10億円 ◆社員数  :270名(うち正社員70名)
◆サービス内容  :人事制度コンサルティング&人材育成コーチング
http://www.behappy-obu.co.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
O・B・U Company様は、『Be Happy』を企業理念に掲げ、「飲食業を通じてお客様を全力で幸せにしてさしあげよう」と全社員一丸となった若くて勢いよく元気な会社です。お付き合いが始まりもうすぐ1年。
人事制度の仕組み作りも終わり、評価・フィードバック面談も定着し始めています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

OBUカンパニー 寺川欣吾社長 アクシスエボリューション 田中伸一

 

 




















 

 


●人事制度コンサルティング依頼のきっかけ


 社員も増え、給料や社員を評価する仕組み作りの必要性は以前から感じていたんです。田中さんにお会いする前にも、談した先もあったんですが、いろんな面でうちの会社に合わずに困っていました。
 そこで、田中さんと何度か接してみて、会った時の印象だったり、風貌だったり、顔つきだったり、話し方だったり、話している時の話の内容だったりで、僕は「誠実な人だな」と思ったのでお願いしました。僕は、その自分の感覚を大事にしたいから、お願いしています。また、お付き合いしていても小回りも利くし、話も早いですし、でも、一番は人間性ですね。仕事以外の場、広い意味でお付き合いができるかなと思って。


●人事制度を導入したことによる効果

 この人事制度を導入しての効果はたくさんあります。
 まず、僕が社員と1対1で面談する機会ができたこと。多分、この仕組みを入れていないとやらなかったと思います。仮にやると決めても、延ばし延ばしになっていた。お給料も関係するし、面談はずっとやらないといけない。だから、良かったと思いました。僕も人間だから弱いので、ついつい止めてしまおうとなるけど、やらないわけにはいきませんから。でも、実際、社員と話すと楽しいですよ。色々嫌なことも言われますけど(笑)。年に3回一人ひとりの社員と30分でも話す機会があるというのは、やっぱり良かったと思います。社員から見ても、意見を言える場ができたことは良いことだと思っています。社員は意外と言いますよ。僕もフランクにやっているので、もう好き勝手に。それはそれでいいんですけど(笑)。やっぱり、ちゃんと見てくれているんだという安心感もあると思います。
 次は給料を見直す時の基準ですね。これまでは、「給料1年も上げてないとなったら、上げないかんな」と。でも、前は何の基準もなくて、給料決める時も、「あいつは僕らが店に行ったら元気よく挨拶しているからいい子や」と思っているけど、実は違かったとか。そんな事もあるじゃないですか。だから、公平さはなかったですね。
 今は、これをやっているだけで、社員の間に安心感ができた。「自分たち一人ひとりをちゃんと見てくれているんだ」と。その中で、最初は店長とマネージャーが評価していたけど、次は、店長と料理長になり、社員も自分に近いところの人が見てくれているんでより正確になっている、改善していると感じているようですね。
 店長も自分の部下のことを一生懸命見るようになったと思います。今までは、評価する機会は全くなかったんですよ。こいつ頑張ってくれているなと振り返る良い機会にもなりますね。
 自己評価というのも良いですね。この4ヶ月の自分のテーマを設けて、自分の成果を一生懸命振り返る。仕事をやる上で区切りにもなったんじゃないかと思います。
 いいことばっかりですね。


●今後のサービスのご継続について

 これからも人事制度はずっと必要なもので、ずっと改善し続けるものだと思うんです。3回目の評価をしたらその課題が、4回目の評価をしたらその課題が残ると思うんです。僕はもうこれで終わりというのはなくて、マイナーチェンジをどんどんしていく。今度はアルバイトの基準を作りたいとかあるから、結局ずっと続いていくと思っています。
 また、コーチングをお願いする、研修もして欲しいというのは、飲食業とは違った会社作り・組織作りに自社だけでは限界を感じるんです。そうしたら、第三者の力は必要で、社内研修といっても僕や部長がずっと話しているだけでもダメなんで、外部の力が必要になっていくんで、会社作りとか組織作りとかは田中さんの力が必要だと感じています。田中さんなら、しっかりと長く一緒に、色々とこれから会社が成長していく過程を助けて行ってもらえると思っています。


●代表 田中伸一へ一言

 田中さんは、社員総会などにもわざわざ自ら来てくれたりして、OBUの歴史やイズムをわかってくれた上で、接してもらえる。だから、僕がいなくても田中さんがいてくれたら、全然安心。「何言ってんのかな~」とか心配はなく、「田中さんに任せた」と、僕の代弁者になってくれると。僕が自分では言えないことや、僕らが言うよりも、第三者の田中さんが言ってくれたほうが、逆に社員には伝わりやすいこともある。
 田中さんの印象ですが、千葉ロッテのピッチャー渡辺俊介に似ているなと(笑)。外見は温厚でクールそうですが、内面は情熱的で熱い人。実は煮えたぎる心を持っているんじゃないかなと。そんな感じです。
 これからも長いお付き合いお願いします。


●コーチング研修、グループコーチングの様子

 コーチング企業研修2の様子はこちらその1その2
 コーチング企業研修1の様子はこちらその1その2その3
 グループコーチングの様子はこちらその1その2

 

 

お知らせ・無料メールマガジン アクシスエボリューション通信 自分らしく生きるヒントになるメールマガジンを毎月1回お届けします。お気軽にご登録ください。